「頭が臭い!」と朝に感じたら試してほしい応急処置!

「頭が臭い!」と朝に感じたら試してほしい応急処置!

忙しい朝。これから家事をする、出かけるって時に頭が臭かったらその日一日がイヤになりますよね。

 

今回、朝頭が臭いってなった時にすぐできる応急処置や、日ごろから行える対策を紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

頭が臭くなる原因

臭いの主な原因は、体臭成分であるノネナール。このノネナールは皮脂に含まれる脂肪酸の一種ヘキサデン酸の分解によって発生します。

 

またもう一つの大きな原因として皮脂の酸化。アルコールやタバコ、偏った食べ物のせいで皮脂の酸化が激しくなり臭さは酷くなります。

 

また皮脂以外でも、市販のシャンプーは油で出来ているので、シャンプーの洗い残しが原因とも言えます。残った油を頭皮の雑菌が食べれば雑菌が繁殖し余計に臭くなるというわけです。

 

あと女性の方は女性ホルモンの影響も関わっています。女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える役割があります。ですが加齢により女性ホルモンが減少すれば皮脂が増えやすくなり、やはり頭皮が臭くなっちゃいます。

 

 

忙しい朝…「頭が臭い!」と感じたらやるべき応急処置!

朝起きた時「頭がクサッ」ってなったら嫌ですよね。お仕事されてる方ならこれから出勤しなきゃいけない。かといって忙しい朝にシャンプーしてる時間はない。そんな方のための応急処置をお伝えします。

 

頭皮をウェットティッシュで拭く

ご自宅にあるウェットティッシュで頭の臭い部分をこすってみましょう。これは災害時にも使われていた手法で、臭いのもとの皮脂が拭き取られるので効果的です。

 

皮脂は参加前に拭き取るのが臭いをひどくさせないのが肝心なので、一回だけでなく気になり出したらこまめに吹くのがポイントです。携帯しておき通勤中、職場でもこまめに頭の皮脂を拭き取りましょう。

 

速乾性のあるアルコール除菌タイプのウェットティッシュがおすすめ。

 

一つ注意があってゴシゴシ拭かないことです。早く頭のにおいを拭き取りたいからゴシゴシしてしまうと、必要である皮脂も取りすぎてしまします。そうなると頭皮が正常な潤いを保とうと大量に皮脂を分泌するので逆効果。余計に臭くなっちゃいます。時間を分けて適度に拭き取る程度にしましょう。

 

ティッシュにカテキン系飲料を染み込ませ拭く

ウエットティッシュがすぐなければ、緑茶やカテキンが含まれてる飲料をティッシュやハンカチに含ませ拭きましょう。カテキンには殺菌作用があるので臭いに効果的。頭皮をポンポンと拭くことで臭いを抑えることができます。

 

ヘアスプレー

上記の二つで効果がなさそうなら最終手段としてやってみましょう。ただしあくまで忙しい朝の応急処置なので根本から解決するものではありません。
頭皮をウェットティッシュ、カテキン系飲料を染み込ませたティッシュなどで頭を拭いたあと、さらにヘアスプレーしてあげることで臭いを抑えることができます。

 

 

朝に頭が臭くならないための日々のケア

 

あくまで朝いきなり頭が臭いときのために応急処置を紹介しました。ただし朝慌てないためにも日頃から対策をすることをお勧めします。

 

一番てっとり早いのが「きちんと臭いを除去してくれるシャンプー」にきりかえること。そして臭いを除去してくれるシャンプーでお勧めしたいのがこの『haru(ハル)kurokamiスカルプ』。

 

無添加、100%天然由来の素材で作られたシャンプーで、全33種もの美容成分が配合されてます。飲むサラダとも呼ばれる「マテ」という成分は臭い頭皮の原因となる皮脂の酸化を防止してくれて、臭いはもちろんフケ、かゆみも抑えてくれます。

 

有名芸能人も愛用されるシャンプーなのでよければぜひどうぞ!

 


page top