40代・アラフォーの頭皮の臭いの正体は○○!臭いをなくす対策はこれ!

40代・アラフォーの頭皮の臭いの正体は○○!臭いをなくす対策はこれ!

40代・アラフォーから頭皮に現れる臭いの正体やその対策について情報をお伝えしていきます。興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

20代に比べ40代・アラフォーは頭皮から臭いが出やすい

 

20代に比べ、30代中頃のアラフォーから40代以上になってくると頭皮から臭いが出やすいと言われています。

 

原因の一つは加齢により皮脂が酸化されるスピードが速くなるため。そして皮脂そのものが変化し粘着を帯びてくるため。臭いが出やすくなってくるのです。

 

皮脂の酸化スピードが速くかつ粘着質になるので、「頭皮を洗っても臭いが取れない」「頭皮を洗ってもすぐ臭くなる」という事態がアラフォーから40代以上にかけて起こりやすくなるのです。

 

40代・アラフォーの頭皮の臭いの正体は?

 

40代・アラフォーで急に頭皮の臭いがきつくなるのはおそらく『ミドル脂臭』によるものかと思います。

 

ミドル脂臭とは、まず汗に含まれる乳酸がブドウ球菌に代謝・分解されることで『
ジアセチル』という物質が形成。このジアセチルに、皮脂が分解されてできる『中鎖脂肪酸』が合わさってできた臭いを『ミドル脂臭』と呼ぶのです。

 

ミドル脂臭は口臭の1.4倍、足臭の1.5倍と言われる強烈な臭い。ほっておくと家族や職場で迷惑をかける可能性が高いです。

 

ミドル脂臭のメカニズムは男女で違う

男性は皮脂の分泌が活発なのでこのミドル脂臭が発生します。ただ女性は女性で、女性ホルモンの減少が35歳ごろから始めるので、メカニズムは違いますが男女ともアラフォーからミドル脂臭による頭皮の臭いに悩まされます。

 

加齢臭とミドル脂臭の違い

聞き馴染みがある加齢臭とミドル脂臭は似てるようで違うものです。

 

違うのは臭いを構成する成分。加齢臭は『ノネナール』という成分が原因で、皮脂に含まれる『パルミトレイン酸』というものが分解され生成されます。

 

パルミトレイン酸自体はもともと臭くないですが分解されノネナールになることで臭くなります。さらに加齢によってノネナールの元であるパルミトレイン酸の分泌が活発になるので、加齢によって臭いが発生するという事態が起こる。これが俗にいう加齢臭の正体です。

 

また加齢臭とミドル脂臭は派生する箇所も違います。

 

加齢臭は、主に耳の後ろや足、背中や胸元から発生する臭い。一方ミドル脂臭は後頭部~首の後ろから発生します。

 

どちらにしろ40代・アラフォーになると後頭部付近が臭くなり、何らかの対策をとる必要があります。

 

40代・アラフォーからの頭皮の臭い対策

手っ取り早く臭いをなくすにはシャンプーを変えること!

 

40代・アラフォーの方が手っ取り早く頭皮の臭いを改善するのにおすすめなのが、シャンプーを変えるということ。もちろん生活習慣改善や食生活を改めるなど、いろいろと対策はありますが一番の近道はこれでしょう。

 

では具体的にどういったシャンプーを選ぶべきか?ですが、ネットでしか購入できない『
アミノ酸シャンプー』がおすすめ。頭皮に優しい成分のみで作られたシャンプーで、ドラッグストアなどの市販では購入できません。

 

市販で安く買えるシャンプーはダメなの?

 

市販で売っているシャンプーは安く購入できますが、硫酸系成分のラウリル硫酸ナトリウム等の成分が入っているものが多くあります。これは高い洗浄力はありますが、頭皮バリアまでも破壊してしまう恐れがありあまりお勧めできません。

 

特に40代・アラフォーになると加齢臭やミドル脂臭によって、臭いがきつくなるので、市販のシャンプーで頭皮バリアを壊してしまうと余計に臭うようになります。

 

市販でもアミノ酸系シャンプーというものがありますが、あくまでアミノ酸“系”のなんちゃってアミノ酸シャンプー。本当に頭皮に優しいものではありません。

 

頭皮の臭いをなくすシャンプーはどこで手に入る?

 

頭皮に負担をかけずに臭いを取り除くことができる『アミノ酸シャンプー』に変えることが40代・アラフォーの頭皮の臭いを治す近道と分かったと思いますが、どこで購入できるのか?をお伝えします。

 

実はこのサイトでは頭皮の臭いをなくすシャンプーをランキング形式で紹介しています。過去に強烈な頭皮臭で悩んだ私が実際試してよかったものばかりなのでご安心ください。

 

以下のページで特徴などをわかりやすく紹介していますので、ぜひ皆様の好みのものを選んでみてください。

 

頭皮の臭い女性に効くおすすめシャンプー!湿疹・乾燥・かゆみ・ニキビもケア!

page top