子育て中の自分の時間の作り方!いつから自分の時間が持てる?

子育て中の自分の時間の作り方!いつから自分の時間が持てる?

子育て中はママさんは自分の時間はなかなか取れないですよね。

 

家事と育児の両立は大変なので、その中で自分の時間を作るなんて夢のまた夢と思ってませんか?いいえそんなことはありません。

 

今回は忙しすぎる子育て中に自分の時間の作り方についてまとめてみました。どうしても自分の時間がとれなくて困ってる。でも自由な時間が欲しいという方はぜひ参考にしてください。

 

 

子育て中は自分の時間がないことはストレスになる

 

オンラインベビーシッターサービス、『キッズライン』が行った「育児ストレス調査」によると、子育て中のママ92%が「育児にストレスを感じる」と回答。その中でさらに一番ストレスを感じることを「自分の時間がないこと」と回答してます。

 

独身時代は一人でショッピングしたり習い事をしたり友達とランチしたり… 自分の時間は自由に使えました。

 

でも結婚して子供を産んでからは家事と育児でいっぱいいっぱいに…。とても自分の時間なんて取れません。

 

家事や子供のことが第一で自分のことは常に後回しになります。子供が生まれたばかりなら夜泣きでしょっちゅう起こされるは当たり前。の30分の息抜きさえ許せません。こんな不自由な生活が続くとなるとストレスが溜まっていくのは当然ですよね。

子育てしてると自分の時間が取れないのは本当?

 

私自身も娘がいますが、とくに赤ちゃんのころは自分の時間が取れませんでした。

 

ですが本当に子育てしてると自分の時間が取れないのでしょうか?。ほかのママさんたちはもっと効率よく時間を捻出してるんでは?という疑問が浮かんだので、いろいろ調べて今回の記事を書こうと思ったのです。

 

で、調べてみると多くの子育てママさん方が自分の時間を取れないでいました。
自分の時間といえば、トイレ・歯磨き・お風呂くらいで、それ以外で自分の時間を持つなんで夢のまた夢。そりゃそうですよね、私も似たようなもんです。

 

私の場合家事・子守りなど物理的な作業で時間が取れないというのもありましたが、少しでも目が離せないという負担が大きかったです。子供が歩き出したぐらいからが危険で、ちょっとでも目を離したら危なくて少しでも目も離せませんでした。

 

子育て期間で一番自分の時間がとれないのはいつごろ?

 

子育て期間で一番自分の時間がとれないのは、生後10ヶ月以降だと思えます。

 

私の経験上ではありますが、0-4ヶ月はわりと寝てくれるので、まだテレビを見たりする余裕はありました。思えば子育て中自分の時間が一番とれたのはこのころだったかな。

 

4-8ヶ月は、夕方になるとぐずってあやしていないと泣き止みませんでした。たってあやさないとグズグズいうのでまともに休憩する時間もなかったですね。つかまり立ちもするようになってきたけどまだ大丈夫。

 

で、一番大変な10ヶ月以降。いわゆる『後追い』が始まります。
後追いとは行動範囲の広がった赤ちゃんがママが消えた時に後を追いかけることを言います。障害物があっても追いかけてくるのですごく危険。ママさんはますます目が離せなくなります。

 

洗濯物を干してる間やトイレのときでも目が離せないので本当に大変でした。自由な時間なんてほぼなかったです。

 

子育てが“一段落”するのはいつから?

 

子育てが“一段落”するのは、当然ですが家庭環境によって大きく左右されます。

 

例えば一人っ子のママは小学校に入学してから子育てが“一段落したという意見が多く、実際手が離れた時期も一年生から六年生と様々。

 

二人以上だと上の子が手が離れても下の子がいるんで、もっと遅くなるかもしれません。

 

一段落するというと一気に重荷を下ろせたというイメージがありますが、子供が小学生中学生と成長するにつれて徐々にラクになるイメージです。

 

幼稚園になったら自分の時間は持てる?

 

子供が幼稚園になると幼稚園・保育所に預けている間は自分の時間が持てます。

 

わたしも子供を数時間だけですが保育所に預けている間はどれだけ助かったことか。

 

ただ、お友達にケガさせてないか?誤飲してないか?など心配はあるので精神的には楽になれなかったですね。

 

また行動範囲がひろがるので、道路に飛び出したり川に落ちたりしないか相変わらず振り回されると思います。

 

自分の時間を持つことのメリット

 

子育てママが自分の時間を持つメリットはたくさんあります。

 

まずストレス解消。一日一時間あれば好きなことをして心をリフレッシュすることができストレスを和らげることができます。

 

旦那さんとの濃密な時間が過ごせるというメリットもあります。子育てと家事ばかりで旦那さんのことを後回しにしてしまうとありがたみを忘れてしまいがちに。話す時間を設けないといけません。やはりパートナーに対していつまでも感謝の心は持っておきたいものです。

 

また学習の時間にあてるのもいいと思います。興味ある資格勉強や好きな分野のお勉強の時間に充てることができれば素敵ですよね。一年後に○○の資格を取得なんて目標をたてて勉強すれば人生を充実させることができます。

 

家事と育児と自分の時間をバランスよくするコツ

 

一日は24時間と決まっています。特に目が回るような毎日を送っているママさんたちは、家事と育児と自分の時間をバランスよくこなす方法を知りたいですよね。

 

で、バランスよくこなすコツとしては完璧にこなそうとしない。中途半端でOKと割り切ることが大事。

 

完璧にやり遂げなければと理想を掲げてしまう方も多いと思いますが、ママさんは体一つしかないので一日ならまだしも、毎日完璧にするなんていずれ体に無理が来ます。

 

中途半端な自分をせめることもNGです。テレビなどでカリスマママを見て「私もあんなふうにならなければ」と他人と比べるのもNG。

 

だらしなくするという意味ではなく。家事、育児、自分の時間、人によっては仕事も加わってきますが、まずやるべきことを紙に細かく書きだしてください。

 

その中で優先すべきもの、これはやらなくてもいいものを分けていきましょう。今の自分が少しがんばったらできるようスケジュールに落とし込んでいきましょう。

 

優先すべきでないものは思い切って目をつぶってみてもいいですね。

 

育児中の自分の時間の作り方

 

前置きが長くなってしましましたが、育児中での自分の時間の作り方をお伝えしていきます。

朝型生活にする

 

ずばりおすすめなのが朝型生活に切り替えるってこと。私は夜9時に寝て毎日4時起きしていました。子供が9時に寝るのですが同じタイミングで寝ちゃうということです。

 

この朝型生活メリットはすさまじく、家事の効率が圧倒的にあがるということ。
それまでの夜型生活だと、朝眠いけど無理やり起きてコーヒーで何とか目を覚まし家事や子供の世話をするという感じでした。

 

朝4時に起きる生活をしてからは余裕があるので急ぐ心配がなくなり、朝なので体も頭もさえ洗濯や家事の効率も上がりました。私は夕食の準備などもできるものは朝済ませるようにしてさらに余裕を持たせています。

 

といってもいきなり4時起きというのは難しいと思います。私はもともと6時半に起きていたのを30分前に目覚ましセットしまず6時起きに。慣れてきたら5時半に…それを繰り返して4時起きになれることができました。

 

朝に家事を済ませれるので、昼からは自分の時間を持つことができています。

 

時短法・時短グッズを活用する

 

ただ、まだ子供が小さくて夜泣きで夜中に起こされたりすれば朝型生活どころではないでしょうし、ほかにもさまざまな理由で時間が取れない場合もあります。

 

そんな時は時短法・グッズを活用するのがおすすめ。

 

例えば料理。献立を作り置きや冷凍食品を利用したり、時短レシピなどはネットで調べればすぐ出てきます。冷凍食品というと手抜きのイメージがありますが、最近ではアレンジレシピなどもありますし大いに活用してみてください。また食材の買い物をネットスーパーに頼るのもいいでしょう。

 

続いて掃除。掃除の手間をなくすためにあえてモノを減らしていくというのもおすすめ。フリマアプリなどで散らかる原因のものを処分していくのは長い目で見ると、毎日無駄な掃除をしなくてすむのでおすすめです。

 

そして美容。やはりお化粧や美容ケアなどにどうしても時間がかかります。ですが今ではスキマ時間で手軽にできる美容グッズなどもたくさんあります。

 

本当に時間がないママさんたちは時短法・グッズを活用するのはいかがでしょうか?

 

時間の取れないママさんにおすすめなシャンプー

 

 

ここで自分の時間が取れないママさんにぜひおすすめしたいシャンプーを紹介したいと思います。

 

このシャンプーは『haru黒髪スカルプ・プロ』といって女性の頭皮のことをしっかり考えて作られたシャンプーです。

 

もともと化粧品や育毛剤開発メーカーで働いていた2児の主婦が、産後の髪トラブルに悩んだ際に開発したもの。

 

このブログでも紹介していますが渡辺美奈代さんや小倉優子さんといったお子さんを育てながら忙しい毎日を送ってる芸能人が、時短と髪の美容を両立するために愛用しています。
渡辺美奈代さんが使ってるシャンプー『haru黒髪スカルプ・プロ』とは?
小倉優子さん愛用シャンプー『haru黒髪スカルプ・プロ』をご紹介

 

体にやさしくて、無添加100%天然由来の素材+全33種もの美容成分が配合されてます。3種のアミノ酸が頭皮に補給され、潤いを保ち頭皮力もUPします。

 

実は臭い頭皮で悩んでした私も、haru黒髪スカルプ・プロを購入しました。実際に使ってみた様子をこちらで書いてますので良ければどうぞ!
haru(ハル)黒髪スカルプ・プロを頭皮が臭くて悩んだ私が徹底レビュー!

 

 

公式サイトはコチラ
   ↓↓↓
haru黒髪スカルプ・プロ

page top